高野恭壽|高さん 証券市場新聞

一貫推奨のアンジェスMG(4563)は前日の上昇の勢いが継続し、因縁場の780円台を回復した後もまとまった戻り売りを一気に吸収し844円の高値に瞬間並ぶところまで上げました。その後は売りものに押されましたが、7月12日の引け値768円を抜く770円で引けました。オーストラリアで高血圧DNAワクチンの臨床試験をするための申請をしたことを材料視しての急騰でした。遺伝治療のひとつになり、この臨床試験が成功しますと高血圧をワクチンで予防できることになりますので、材料的には非常に大きいことになります。

 

高野恭壽

http://www.kabu-takano.com/

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket