高野恭壽|高さん 証券市場新聞

反落があれば拾うチャンス【高野恭壽の相場指南】

 
日経平均は予想通り22000円台に乗せました。7日間のもみあいゾーンを満を持して飛び出しました。ほぼ全面高になっての達成でした。前日までに値を保っていた銘柄は軒並み上値を追いました。石油・資源、大手ゼネコン、海運などの業種が上げ率の上位を占め、ソフトバンク、楽天などの情報通信も久々に上げていました。22000円を突破し22200円まで上げたことで19日はヤレヤレ売りで押し目を創る可能性が高いのですが、22000円前後までの反落があれば拾うチャンスとみていいでしょう。




相場見通し

 

銘柄の詳細は下記サイト(有料)まで。

証券市場新聞 公式有料メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket