高野恭壽|高さん 証券市場新聞

予想通りハイテクが軒並み買われる【高野恭壽の相場指南】

名実ともに10月入りとなりました。前日の大型台風も21号台風ほどの被害もでずに通過しました。台風一過で雨も上がり気温も高くなりましたが、秋のカラッとした天気が戻ってきました。皆様方は台風の被害はありませんでしたか。2つ大型台風がほぼ続けて襲ったことは過去にないことでした。これは夏の気温が40度を超す灼熱の気温と関係があるとみています。この高温状態がフィリピン沖の海水も異常に高くなり、大型台風が発生しやすくなったためです。今後もこうした大型台風はもちろん、それを上回る超大型台風が発生することが考えられます。風速60メートル超えの台風も覚悟しておく必要があります。そんな台風が到来すれば確実に家の倒壊は免れません。今のうちに家の補強を考えておく必要があります。地球温暖化が着実に進行している証拠です。超大型台風と地球の砂漠化も進行し、近い将来、水不足と食糧問題が深刻化することになりそうです。
 さて、前日に説明しましたように徹底的に売られたハイテクが前日でほぼ底入れしこの日は反発に転じる可能性が高いとみていましたが、予想通り軒並み半導体系や電子部品などが反発しました。




相場見通し

 

銘柄の詳細は下記サイト(有料)まで。

証券市場新聞 公式有料メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket