関門突破なるか!?【転ばぬ先のテクニカル】

転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞
目次

イベント通過で週末買い戻し

先週の東京株式市場は続伸しました。週半ばまではMSCI指数銘柄入れ替えを警戒し25日線近辺では戻り売りが出ましたが、何事もなくイベント通過したことで週末に買い戻しが急速に進み大幅高となりました。

31日の相場に注目

さて月末を迎えます。昨年から月末最終日が売られる展開が続いており、31日の相場が注目されます。日経平均は75日線(2万9250円)が位置するところが3月、4月、5月高値からの下降トレンドラインであり、また、5月の月足は2万9331円からスタートしたことで、ここを31日に越えられるのかが最大注目点です。

売り線発生か上昇再開か

越えられないと3カ月連続の月足陰線となり、三羽烏の売り線が発生します。週足では2万9200円に13週線が走っており、関門に差し掛かっています。これらのレジスタンスラインを越えられるなら、調整完了から上昇トレンド再開となります。

日々勇太朗

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる