転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

110円を割り込む円高進行には抗えず

先週の株式市場は反落しました。流石に110円を割り込む円高進行には抗えなかった印象です。トランプ大統領は否定しましたが、ムニューシン財務長官のドル安容認発言は、米国の保護貿易主義傾斜への足音をマーケットが気にし始めた印象です。




3Q決算へのマーケットの反応は?

足元では第3四半期決算発表が本格化してきました。今期が好調でも織り込み済みという反応が安川電機で見られました。今週は900社超が発表する予定ですが、マーケットはどういった反応を示すのでしょうか。

日経平均は4カ月上昇継続

日経平均は25日線上を維持していますのでトレンドが崩れている訳ではありません。しかし、昨年9月安値から足掛け4カ月上昇継続してきました。

25日線攻防から新たなトレンドも

そして東証1部全銘柄の40%が25日線割れとなっています。今週は25日線攻防から新たなトレンドが発生するかもしれません。要注意です。日々勇太朗




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket