転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

サマーラリー突入へ

先週の東京株式市場は拡大していたNT倍率に修正が加わり、TOPIX型での上昇を鮮明にし、割安株の水準訂正が進み出しました。TOPIXは前週の25日線に続き先週は75日線、200日線をブレイク。1777ポイント近辺を抜けると、5月高値と6月高値を結んだ延長線上のレジスタンスを突破することになります。上述のポイントを抜けるとサマーラリー突入のシグナルです。

高進捗率銘柄を攻める

1月高値期日を通過して需給も改善してきており、足元では決算発表が本格化してきました。好決算企業は買われ、悪いものは売られるのは当然のこと。3月決算発表時は円高が進行していた時期でもあり、慎重な計画数字が公表されました。計画に対する進捗率の高い銘柄を中心にバリュー株中心に攻めていく局面でしょう。

日々勇太朗




株式情報と相場見通し

Pocket