転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

2万1500円の攻防

先週の株式市場は日経平均で2万1500円を挟んでの攻防となりました。NY市場が週初から大幅続落となったことで浮上の切っ掛けをつかめない週となりました。この週末は米国では感謝祭。そして翌日はブラック・フライデー、月曜日はサイバー・マンデーとなります。

年末高始まるケース多い

クリスマス商戦の始まりであり、米国では一年で一番の書き入れ時のセールとなります。株式市場では、例年この感謝祭以降からクリスマスラリーが始まり、年末高相場が始まるケースが多いものであり、相場の落ち着きが期待できる訳です。

27日が変化日

今週27日(火曜日)は、2016年6月安値から昨年9月安値までの301営業日数に対する対等日柄で、昨年9月安値から301営業日数延長した日柄変化日を迎えます。ここより東京市場も掉尾の一振を期待いたしましょう。

日々勇太朗




株式情報と相場見通し

Pocket