企業|企業速報 証券市場新聞

日本オラクル(4716)は大幅続落。21日取引終了後に発表した17年5月期第1四半期(6~8月)の連結決算は売上高385億9100万円(前年同期比2.7%増)、営業利益113億円(同1.4%増)、と前年同期並を確保したが、事前の好決算への期待が強く、市場コンセンサスを下回ったことが失望された。1Qは新規ライセンスが伸び悩んだものの、インターネットを通自他クラウドサービスが伸びた。

証券市場新聞

Pocket