マーケットニュース

カテゴリー検索

コラムと注目記事

潮流 岡山憲史
  • 「パックス・アメリカーナ」戦略 アメリカは日本経済を弱体化させるために「パックス・アメリカーナ」戦略を進めた。これは日本に「つくれるのにつくらせない、買わせる」という戦略と理論だ。 米国企業が利益を得 […]

星野三太郎の株街往来
  • 底辺の職業ランキング 就活情報サイト「就活の教科書」が作成した「底辺の職業ランキング」が大炎上して記事が削除される事態になった。記事自体は2021年5月から公開されていたもので、筆者は読んでいないが、 […]

記者の視点
  • 7月1日に2万6000円台割れ 6月第5週から7月第1週の東京市場は6月28日に日経平均で2万7000円台まで戻したあと、週末7月1日に2万6000円台割れまで急落する波乱の動きになった。 悪材料が重 […]

市況・経済
  • 4日大引けの東京市場は4日ぶり反発、日経平均は前日比218円19銭高の2万6153円81銭で引けた。  週末4日のニューヨーク市場は3指数とも反発しナスダックは5日ぶりの反発。米長期金利が一時、前日比 […]

転ばぬ先のテクニカル
  • 6月相場は厳しい状況 6月相場が終わり年後半がスタートしました。前半を振り返ると、金融市場は非常に厳しい状況でした。まず、米ナスダック総合指数の年前半の下落率が▲29.5%となり、指数計算が始まって以 […]

ハチロクの裏話
  • 突っ込めば買うが短気勝負 先週の日経平均は前週末比約556円安と反落した。 週初は前週の流れを引き継ぎ戻りを試す展開となったが2万7000円台に乗ると戻り達成感がでて売りに上値を抑えられた。 買いが止 […]

話題のテーマと狙える銘柄
  • 連日の猛暑日 関東甲信越に続き気象庁は28日、「九州北部・四国・中国・近畿・北陸が梅雨明けしたとみられる」と発表、各地とも統計開始以来、最も早い梅雨明けとなった。6月の降雨量が極端に少なかったことから […]

正直爺さんの大判小判
  • 反発も伸び悩む 週明け4日午前の東京市場は反発、日経平均は149円高です。長期金利の低下を受けて前週末の米株市場が反発した流れを引き継ぎ買戻しが優勢でした。ただ、朝方に320円超に上昇したあとは急速に […]


LINE証券
ピックアップニュース
松井証券

株式市場新聞 最新号

「潮流」3銘柄の解説

Pocket