マーケットニュース

松井証券
カテゴリー検索

コラムと注目記事

市況・経済
  • 25日大引けの東京市場は3日ぶり反発、日経平均は前日比116円80銭高の2万23204円62銭で引けた。8月の新築一戸建て住宅販売戸数が約14年ぶりの高水準を付けたことを受けて24日のニューヨーク市場 […]

チャートから読む騰落銘柄
  • Zホールディングス(4689)   9月9日の安値629円で底打ち確認し25日線水準まで戻す。NY市場でモバイル決済のウクエアが急騰しており、PayPayで幅広いサービスを展開する同社株も出 […]

話題のテーマと狙える銘柄
  • 史上初オンラインでインパクト大  9月23日から一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)主催による「東京ゲームショウ2020オンライン」が開催される。例年、幕張メッセで開催される世 […]

正直爺さんの大判小判
  • 米株高引継ぎ反発 25日午前の東京市場反発、日経平均は133円高です。前日の米株市場はハイテク株中心に買われ主要指数が揃って反発した流れを引き継ぎ、下値に買いが入りました。上値の重い状況に変わりはあり […]

ハチロクの裏話
  • 次ぎへの上昇に期待できる動き  先週の日経平均は約4円安と2週間ぶりに反落。週初は「菅総理」誕生で祝儀的な上昇となったがその後は円高の進行もあり上値の重い展開となった。  しかし、動きが緩慢な状態でも […]

星野三太郎の株街往来
  • 多くの方が不安を高めている  ドコモ口座の不正引き出し問題が波紋を広げている。ドコモ口座を保有していない誰もが被害者になる可能性があることから、普段の買い物で現金支払いしかしない筆者の家族も今回の報道 […]

転ばぬ先のテクニカル
  • 2万3000円台キープも… 前日の東京株式市場は続落しました。23日の米株市場が崩れたことが影響していますが、中間配当取りの買いが入っていたのでしょう。下げ幅は限定的で2万3000円台はキープしました […]

高野恭壽の相場指南
  • 大きく戻すパワーがない 6月第2週の東京市場は膠着感の強い動きになりました。この欄を執筆している13日の相場は […]

潮流 岡山憲史
  • 地合いが大きく変わった 米株式市場が調整色を強めている。特にハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は8日に1万0847と2日に付けた過去最高値(1万2074)からの下落率は調整局面入りとされる10 […]

記者の視点
  •  アジア市場の下げ幅拡大を受けて後場から日経平均は2万3030円まで下落したものの、米主要3指数の下落率を考慮すれば、底堅い印象だろう。米国では新型コロナウイルスの感染増加が続くなか経済停滞が改めて表 […]

購読会員募集中!

購読会員ログイン


証券市場新聞では、購読会員を募集しています。

短期値幅取り候補&高野恭壽の株式情報 詳しくはコチラ!

ピックアップニュース

証券市場新聞 最新号

「潮流」3銘柄の解説

Pocket