マーケットニュース

カテゴリー検索

コラムと注目記事

潮流 岡山憲史
  •   米株は今年最大の下落 9月13日に発表した8月のCPIを受けて米株は今年最大の下落となった。 CPIは前年同月比8.3%上昇と、FactSetがまとめた市場予想(8.1%)を上回った。エ […]

星野三太郎の株街往来
  • 9月23日からスタート 日経225先物やプラッツドバイ原油先物等のデリバティブ商品の祝日取引が9月23日からスタートした。 日本は世界で三番目に祝日の多い国 どこかのサイトで調べたら日本は世界で三番目 […]

記者の視点
  • 225先物は2万6260円まで暴落 週明けの東京市場は日経平均で2万7000円台を大幅に割り込む波乱のスタートとなりそうだ。 景気悪化を覚悟しても断固としてインフレを抑制するというFOMCの姿勢を嫌気 […]

市況・経済
  • 29日前引けの東京市場は反発、日経平均は前日比248円07銭の2万6422円05銭で引けた。 イギリスの中央銀行が、財政悪化への懸念から価格が下落していたイギリス国債を市場の安定を図るため一時的に買い […]

転ばぬ先のテクニカル
  • 想定外の急反落 昨日の東京株式市場は急反落となりました。昨日は9月中間決算の配当権利取り最終売買日でしたので、本来ならば値上がりしやすい日でした。そのため多くの投資家や市場関係者にとっては想定外の下落 […]

ハチロクの裏話
  • 2週連続下落 先週の日経平均株価は前週末比413円安と2週連続下落した。 米FOMCで0.75%以上の利上げが行われる事への警戒感により売られたが結局、今回の利上げは0.75%に決まった。 しかし、同 […]

話題のテーマと狙える銘柄
  • 円安デメリットと入国制限緩和の綱引き 9月下旬から2月期企業の第2四半期(3~8月)累計決算発表がスタートする。外食や小売りなど内需型のBtoCが多くを占める2月期企業は日米金利差による急速な円安によ […]

正直爺さんの大判小判
  • 反発も上げ幅縮める 29日午前の東京市場は反発、日経平均は64円高です。英国が市場安定化策を発表したことで欧米の長期金利が低下、前日の米国株市場で主要株指数が揃って上昇した流れを引き継ぎ、買いが優勢に […]


LINE証券
ピックアップニュース
松井証券

株式市場新聞 最新号

「潮流」3銘柄の解説

Pocket