マーケットニュース

LINE証券
カテゴリー検索

コラムと注目記事

潮流 岡山憲史
  • 11年ぶりの1%乗せ 5月22日、長期金利の指標となる新発10年物国債利回りが上昇(債券価格は下落)し、一時1%を付けた。1%は2013年5月以来およそ11年ぶりである。1%は日銀が今年3月にマイナス […]

星野三太郎の株街往来
  • 多くの含み損を抱えたまま? 今年1月1日からの新NISA開始から6月で半年近くが経過する。日経平均自体は史上最高値の4万円台から調整したとはいえ、昭和のバブル後の最高値水準を維持しているのだから底堅い […]

話題のテーマと狙える銘柄
  • AIの普及加速はこれから? 主要企業の決算発表が一巡した。昨年からの指数の上昇を牽引した半導体を中心とするハイテク株はマーケットの期待値が高すぎた故にアナリストコンセンサスを下回る次期予想から決算発表 […]

市況・経済
  • 27日大引けの東京市場は反発、日経平均は前週末比253円91銭高の3万8900円02銭で引けた。 24日のニューヨーク市場では5月の消費者態度指数の確報値が69.1と速報値の67.4から上方修正したも […]

転ばぬ先のテクニカル
  • 反発も上値追いは限定的 本日の東京株式市場は反発しました。先週末24日の米国市場はAIブームを背景としたハイテクセクターが相場をけん引しましたが、今晩は英国市場がスプリング・バンク・ホリデー、米国市場 […]

ハチロクの裏話
  • 円安効果も限界 先週の日経平均は前週末比約141円安と2週ぶりに週足陰線となった。 3月期決算企業の業績が出そろった。 全体では3期連続で最終利益段階で最高益を更新したが今期見通しは2%の減益予想とな […]

正直爺さんの大判小判
  • 反発も模様眺めムードの強い 週明け27日の東京市場は反発しました。日経平均は253円高です。過度なインフレ懸念が後退、米国株市場で主要指数が上昇した流れを引き継ぎ、半導体関連や海運株など主力株を中心に […]

記者の視点
  • 戻り売り圧力の強い展開 5月4週の東京市場はエヌビディアの好決算を受けての半導体関連株物色から23日には日経平均では3万9100円まで上昇する場面があったものの、その後は24日に一時3万8400円割れ […]


ピックアップニュース

株式市場新聞 最新号

Pocket