企業|企業速報 証券市場新聞

ナガワ(9663)が大幅に3日続落、前日比700円安の2685円ストップ安まで売り込まれた。13日に三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「ホールド」から「セル」、目標株価を2800円から2750円に引き下げた。
同証券は建築現場数の伸び悩みなどによるレンタル需要の停滞に加え、モジュール・システム建築の伸びも従来予想を下回るとみて、業績予想を下方修正。今2016年3月期の連結売上高を前回の288億円から254億円(前期比3.4%増)、営業利益45億4000万円を39億5000万円(同4.7%増)へ引き下げた。

証券市場新聞

Pocket