企業|企業速報 証券市場新聞

ギガプライズ(3830)が続騰。19日取引終了後、1万株、取得総額5000万円の自社株取得枠を設定すると発表した。発行済み株式総数に占める割合は0.80%と小さいものの、前回は今月5日まで自社株買いを実施しており、継続的に自社株取得枠を設定したことで、株価下支え効果を期待した買いが先行した。取得期間はきょう20日から17年3月31日まで。

証券市場新聞

Pocket