企業|企業速報 証券市場新聞

ソニー(6758)が続落。1日の大引け後に発表した今17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算で売上高及び営業収入で3兆3021億4700万円(前年同期比10.8%減)、営業利益で1019億3900万円(同44.9%減)と大幅な減益となったことが嫌気されている。半導体分野やコンポーネント分野の損益悪化が影響しているが、通期業績は売上高及び営業収入7兆4000億円(前期比8.7%減)、営業利益2700億円(同8.2%減)と従来予想変えていない。この日の下げは円高や全般の地合い悪による影響もありそうだ。

証券市場新聞

Pocket