企業|企業速報 証券市場新聞

サンケン電気(6707)が続騰。7日引け後に発表した17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算が計画を上回ったことが買い手がかりになった。
従来予想の売上高740億円に対して760億5500万円(前年同期比1.6%減)、営業利益18億円に対して21億6100万円(同26.4%減)で着地。半導体デバイス事業で白物家電と自動車向け製品の販売が伸び、売り上げ、利益が予想を上ぶれた。

証券市場新聞

Pocket