企業|企業速報 証券市場新聞

オーイズミ(6428)日本金銭機械(6418)、テックファームホールディングス(3625)マミヤ・オーピー(7991)、Nuts(7612)などカジノ関連が引き続きにぎわった。
2日付け日本経済新聞が「自民、公明両党はカジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)を2日の衆院内閣委員会で採決する方針」と報じた。公明党は現時点の採決に慎重だったが、カジノへの厳しい入場規制などを柱とする付帯決議を条件に容認する見通し。自民党は委員会で過半数を占めていると伝えており、カジノ解禁に向けた動きが買い手がかりになった。

証券市場新聞

Pocket