企業|企業速報 証券市場新聞

日東製網(3524)が大幅高で3日ぶりに年初来高値を更新した。7日取引終了後に発表した17年4月期第2四半期(5~10月)の連結決算は、売上高91億4800万円(前年同期比15.7%増)、経常利益5億9100円(同91.3%増)と2ケタ超の増収で利益が急増したことが好感された。
北海道地区で定置網の付加価値品が伸び、陸上用ネットの施工工事も順調。生産効率化やコスト削減効果も利益を押し上げた。通期は経常利益9億5000万円(前期比4.5%増)と従来予想を据え置いたが、2Qの進捗率が62.2%に達し、利益上ぶれが意識された。

証券市場新聞

Pocket