企業|企業速報 証券市場新聞

日本通信(9424)が急騰、上昇率は29%を超えた。10日付の日本経済新聞で「総務省はソフトバンクに対し、格安スマートフォン事業を手掛ける日本通信との通信回線の接続協議を再開するよう命令する方針」と報じたことを受け、格安スマホへの乗り換えによる収益拡大を期待した買いが殺到した。
日本通信は接続を拒否されたとして総務省に申し立てていた。接続が実現すれば、ソフトバンクの利用者が格安スマホに乗り換えやすくなる。総務省は電気通信紛争処理委員会で議論しており、同委員会が年内にも答申をまとめると伝えている。

証券市場新聞

Pocket