企業|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクグループ (9984) が高い。19日、米衛星通信会社ワンウェブに10億ドル(約1180億円)を出資すると発表したことが材料視された。

ワンウェブは全世界にブロードバンドを提供できる衛星コンステレーションの構築を目指しており、既存株主からも2億ドル(約236億円)の出資も受け、合計で12億ドル(約1416億円)を調達。フロリダ州に建設する新工場や技術開発費などに充当する。新工場では一週間に15基の衛星を製造することが可能で、製造、打ち上げ、衛星通信網の構築・運用に向けた取り組みを加速させることで、今後4年間で米国において、技術、製造、関連支援業務に関わる約3000人分の新規雇用を創出するという。

 

証券市場新聞

Pocket