企業|企業速報 証券市場新聞

三井住友フィナンシャルグループ(8316)、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)やみずほフィナンシャルグループ(8411)のメガバンクをはじめ金融株が総じて安い。イタリア大手銀行モンテ・パスキの経営不安が改めて意識され、ドイツ銀行やUBSなど欧州大手銀行が下落しており、海外金融株安の流れが東京市場にも波及した。また、東芝(6502)の巨額特損経常による影響も警戒されたようだ。

 

証券市場新聞

Pocket