企業|企業速報 証券市場新聞

省電舎(1711)はストップ高。18日引け後、全額出資子会社のドライ・イー(東京都港区)が東芝ITサービス(神奈川県川崎市)、NTTスマイルエナジー(大阪府大阪市中央区)の三社連系による太陽光発電設備メンテナンス事業を開始すると発表したことが材料視された。

メンテナンススキームは、NTTスマイルエナジーが提供する太陽光発電遠隔モニタリングサービス「エコめがね」を活用した低圧(50kW未満)太陽光発電所向けメンテナンで、東芝ITサービスが契約太陽光発電設備の発電状況をモニタリング、障害発生時の顧客への連絡、必要に応じた現地での一時的対応を行う。ドライ・イーは顧客との契約主体となるとともに、メンテナンスとは別途に改修工事を請け負う。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket