企業|企業速報 証券市場新聞

タカタ(7312)は前日に続いてストップ安売り気配。19日付の日本経済新聞が「有力スポンサー候補2陣営が、いずれもタカタの法的整理を提案していることが明らかになった」と報じたことで見切売りが続いた。午前13時40分現在、差し引き344万株の大量の売りが殺到している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket