企業|企業速報 証券市場新聞

東京日産コンピュータシステム(3316)は一時前週末比57円高の1900円まで買われ昨年来高値を更新した。20日大引け後に、17年3月期の単体業績予想を売上高で67億円から90億円(前期比37.8%増)へ、営業利益で2億4000万円から3億円(同42.9%増)へ、純利益で1億5100万円から1億9700万円(同55.1%増)へ上方修正、期末一括配当も37円から41円(前期31円)へ引き上げたことが好感された。データセンターなどの第三世代ビジネスが堅調に推移するとともに、ハードウェアビジネスも伸張している。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket