企業|企業速報 証券市場新聞

ビーピー・カストロール (5015) が急騰。24日引け後、集計中の16年12月期の単独業績を修正、利益を引き上げたことが好感された。従来予想の経常利益24円8500万円を31億9600万円(前の期比26.3%増)へ一転大幅増益になった。製造原価低減などで売上総利益率が大きく改善。利益績上振れに伴い、期末配当を40円から65円に引き上げ、年間配当を66円から91円(前の期69円)へ増配を決めた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp

Pocket