企業|企業速報 証券市場新聞

フライトホールディングス(3753)が急反発、前日比80円高の353円とストップ高まで買われている。同社は9日大引け後にタブレット連動型クレジットカード決済装置Incredistの新製品「Incredist Premium(インクレディスト・プレミアム)」の国内販売を3月14日より開始することを発表した。
このIncredist Premiumは小型・軽量でありながら、磁気クレジットカード、接触型ICによるクレジットカード(EMV)、日本の電子マネーという3種類の決済に加え、新たにPayPass、payWave、Apple Payなどの非接触型ICによるクレジットカード(コンタクトレス EMV)の決済に対応した最新鋭のマルチ決済装置。
同時に16年3月期の連結業績予想を売上高で21億円から19億4000万円(前期比21.9%増)へ、営業損益を6000万円の黒字から1億4000万円の赤字(前期5900万円の赤字)へ修正したが悪材料視されていない。

証券市場新聞

Pocket