企業|企業速報 証券市場新聞

ゼンショーホールディングス<7550>が後場から買われ反発。この日14時に18年3月期の連結業績予想を発表、売上高は5951億8000万円(前期比9.4%増)、営業利益は216億9200万円(同15.5%増)、純利益は96億6000万円(同14.4%増)と2ケタ増益を見込んでいることが好感された。各業態の出店やブランド強化に取り組むとともに、食材調達から製造、物流、店舗での販売まで一貫して設計・運営を行うマス・マーチャンダイジング・システム(MMD)による商品クオリティの向上とコスト改善も行う方針。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket