企業|企業速報 証券市場新聞

シャープ<6753>は続伸。12日付けの日本経済新聞が「シャープは7月にも東京証券取引所に市場第2部から第1部への変更を申請する」報じたことが買い手がかりになった。東証の審査を経て早ければ年内の復帰を目指す。台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業グループの傘下で17年3期は3年ぶりに経常黒字を確保。20年3月期をメドに売上高を3兆円超まで約5割増やす方針と伝えており、今後の業容拡大への期待も買い気を誘った。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket