企業|企業速報 証券市場新聞

JVCケンウッド<6632>が反発。23日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングは「Neutral」継続ながら目標株価を270円から330円へ引き上げた。OEMは、国内ディーラーオプションの拡大と、前年比での開発費減少を見込み、黒字化を予想。 18年3月期は通期連結営業利益で従来予想の50億円から会社側計画と同様の64億円(前期57億8100万円)へ、19年3月期は55億円から74億円へ引き上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket