企業|企業速報 証券市場新聞

タカタ<7312>は午前8時20分から売買取引が一時停止している。この日、早ければ来週にも民事再生法の適用を東京地裁に申請する方向で準備に入ったと報道各社が伝えたことから、報道の真偽などの確認のために東証が売買を停止している。これを受けて売りが殺到しており、ストップ安のウリ気配が付いている。同社の負債総額は1兆円超とし、事業を継続しながら裁判所の管理下で再建を図ると報じている。これを受けてエアバッグの代替需要の思惑から芦森工業<3526>やダイセル<4202>が値を飛ばしている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket