取材メモ|企業取材 証券市場新聞

グルメ杵屋(9850)はこの日、大阪市西区のマイドーム大阪で第51回定時株主総会を実施した。総会で議長を務めた椋本充士社長は「今後は業績好調な既存業態に集中投資することにより来店客数を増やし増収増益を目指すとともに、新たなローケーションへの進出や高収益業態の開発、M&Aにも積極的に取り組むことで収益力の更なる強化を目指す」と今後の戦略を語った。会場には介護老人福祉施設「グルメ杵屋社会貢献の家」から介護福祉士2名を派遣し、総会出席者の健康配慮には万全を尽くしており、総会後の懇親会を含めて株主重視の印象を強くした。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket