企業|企業速報 証券市場新聞

 JIG‐SAW<3914>が続伸。26日取引終了後、ソフトウェアによる細胞制御をベースとした視覚再生プロジェクト:NEW‐VISIONにについて、特許査定を受桁と発表したことが好感された。独自の可視光波長変換ソフトウェアをスマートグラス型の映像提示装置に搭載するもので、独自のアルゴリズム変換ソフトウェアによる細胞に対する色信号制御によって失明した人の視覚再生を目指す。日本国内での特許査定を皮切りに、世界各国での特許登録に向けての取り組みも進めていくとしている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket