企業|企業速報 証券市場新聞

竹内製作所<6432>が急反発。11日の取引終了後、18年2月期の第1四半期(3~5月)連結決算を発表、売上高は232億3200万円(前年同期比8.9%増)、営業利益は42億1300万円(同13.1%減)、純利益は28億1100万円(同1.5%減)と減益となったが、通期は売上高857億円(前期比3.3%増)、営業利益117億円(同12.7%減)、純利益79億円(同1.8%増)と従来予想を変えておらず、進捗状況から利益の上ブレ期待が高まっている。米国、欧州とも販売網の拡充や需要が増加したことにより、ミニショベルとクローラーローダーが拡大している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket