企業|企業速報 証券市場新聞

パートナーエージェント<6181>がウリ気配。7月31日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で46億4900万円から43億3100万円(前期比13.6%増)へ、営業利益で4億500万円から2億500万円(同0.3%増)へ、純利益で3億5500万円から2億200万円(同88.3%増)へ下方修正したことが嫌気された。広告反応率が2割程度悪化しており、その結果、接客の絶対数が減少し、新規入会会員数が予想を下回っている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket