企業|企業速報 証券市場新聞

ペッパーフードサービス<3053>が7連騰で連日の最高値更新。15日付で東証2部から1部へ指定変更となったことからTOPIX連動ファンドなどに絡む買い需要を含めて同社株を新たに組み入れる動きが活発化しているようだ。ステーキのファーストフード店では既存の「ペッパーランチ」に加え、立ち食いの「いきなりステーキ」が成長、従来の発想を超えた店舗展開には様々なメディアも取り上げており、知名度が向上している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket