東証|企業速報 証券市場新聞

リミックスポイント<3825>がカイ気配。22日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で86億7600万円から113億8000万円(前期比2倍)へ、営業利益で1億5200万円から6億2800万円(同19.6倍)へ、最終損益で1億2000万円から4億300万円(前期4200万円の赤字)へ上方修正したことが材料視された。事業モデルの見直しを図り安定的な収益の確保を実現したことに加え、前期より注力してきた代理店施策が奏功し、新規需要家の獲得が伸長している。

 

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket