企業|企業速報 証券市場新聞

三菱電機<6503>が反発。8月31日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を1950円から2100円へ引き上げた。中国での旺盛な自動化投資需要に加え、スマートフォン関連、有機EL、半導体などの設備投資は当面活況が続くと予想。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の3000億円(前期2701億400万円)に対して従来予想の3050億円から3250億円へ、19年3月期は3430億円から3580億円へ引き上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket