企業|企業速報 証券市場新聞

デンカ(4061)が反発。7日取引終了後、自社株取得枠を設定すると発表したことが好感されている。
発行済株式総数の2.11%にあたる950万株、取得総額38億円が上限で、きょう8日から来年3月7日まで買い付けを行う。同社は総還元性向50%を基準としており、株主還元を機動的に行うため、自社株買いを実施する。

証券市場新聞

Pocket