企業|企業速報 証券市場新聞

MS-Japan<6539>が急反発。18日付の日本経済新聞が「2019年3月期の単独営業利益を今期予想に比べ3割増の13億円強に引き上げる方針だ」と報じたことが買い手掛かりになった。弁護士や公認会計士など専門人材を紹介する主力事業を伸ばす。自社サイトを通じた広告収入の伸びも見込むとしており、一段の業績拡大へ期待が高まった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket