ミネベアが大幅高で最高値、18年3月期利益予想引き上げ増配へ

ミネベアミツミ<6479>が大幅高で上場来高値を更新した。8日取引終了後、18年3月期の連結業績を修正、利益と配当を引き上げたことを好感した買いを集めた。従来予想の経常利益660億円を720億円(前期比48.8%増)へ。液晶用バックライト、センシングデバイスなど電子デバイスや自動車向けにステッピングモーターが好調で、第2四半期累計(4~9月)の経常利益が421億6200万円(前年同期比2.2倍)と利益が急拡大した着地した実績を踏まえ、通期予想を見直した。業績好調に伴い2Q末、期末配当を各々10円から13円へ引き上げ、年間配当を26円(前期は14円)へ増配を決めた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる