企業|企業速報 証券市場新聞

東映アニメーション(4816)が続伸。22日取引終了後、16年3月期期末一括配当について、普通配当30円に特別配当及び記念配当65円を上乗せ95円に増額すると発表したことが買い手がかりになった。
今期は過去最高利益達成を見込み、7月に創立60周年を迎えることから、株主還元を充実することになった。前期実績の45円からは50円の増配となる。

証券市場新聞

Pocket