企業|企業速報 証券市場新聞

朝日工業(5456)が急伸、前日比185円高の1287円まで上げ幅を広げた。24日引け後、16年3月期の連結業績を修正、利益予想をを引き上げ、3年ぶり復配を発表したことが好感されている。
売上高は374億円から360億円(前期比1.4%増)へ引き下げたが、営業利益を16億5000万円から18億円(同4.4倍)へ引き上げるなど利益を増額。肥料販売が計画を下回り、売り上げは予想を下回るが、鉄スクラップの価格が低水準で推移したことで採算が大きく改善する。
利益拡大に伴い、未定としていた期末配当について、普通配当30円に創業80周年記念配当10円を上乗せ40円とした。

証券市場新聞

Pocket