企業|企業速報 証券市場新聞

ニトリホールディングス(9843)が急伸。28日取引終了後に発表した17年2月期の連結決算は、売上高5000億円(前期比9.1%増)、営業利益790億円(同8.2%増)、最終利益514億円(同9.4%増)と19年連続最高利益更新を見込み、年間配当を70円(前期65円)へ前期に続いて増配を予定したことが好感されている。
物流効率の最適化をすすめるとともに、国内外で積極的な新規出店を進めることで一段の業績拡大を見込む。16年2月期は売上高4581億4000万円(前の期比9.8%増)、営業利益730億3900万円(同10.2%増)、最終利益469億6900万円(同13.3%増)だった。

証券市場新聞

Pocket