企業|企業速報 証券市場新聞

トヨタ自動車(7203)が前週末に続いて年初来安値を更新したほか、日産自動車(7201)、ホンダ(7267)など自動車株が一段や酢に売られている。外国為替市場で1ドル=107円80銭近辺までドル安・円高が進み、輸出セクターのなかでも為替感応度の高い自動車株に売りが集中する格好になっている。下t楽過程で押し目買いに信用買残が増加するなど、需給の悪さも意識されているようだ。

証券市場新聞

Pocket