企業|企業速報 証券市場新聞

コーアツ工業(1743)がストップ高、SYSKEN(1933)も急騰している。熊本県益城町で14日夜に発生した震度7の地震に絡んで、東証2部では両社が復興関連として買いを集めた。梁工事中心の中堅。コーアツ工業は鹿児島地盤で官公需が8割を占めプレストレストコンクリート技術で高い評価を受けている。一方、SYSKENは熊本市が地盤でNTT関連工事を主体に事業を展開している。
証券市場新聞

Pocket