企業|企業速報 証券市場新聞

CYBERDYNE(7779)が新値追い。18日の取引終了後、前年に続いてAMED(日本医療研究開発機構)と難治性疾患実用化研究事業における委託研究開発契約を結ぶと発表したことを好感した買いが先行した。
研究開発課題は希少難治性脳・脊髄疾患の歩行障害に対するHAL‐HN01を用いた新たな治療実用化のための多施設共同医師主導治験の実施研究で、同技術の社会実装を進めるため、治験で得られた情報に基づく安全性の評価を実施する。委託研究開発費は1300万円。

証券市場新聞

Pocket