企業|企業速報 証券市場新聞

富士フイルムホールディングス(4901)が急反発、一時前日比238円高の4527円まで買われている。この日の日本経済新聞で「2017年3月期に9期ぶりに連結営業最高益を更新する。」と伝えられたことが好感されている。「欧米でインスタントカメラ「チェキ」の販売が増え、内視鏡や超音波診断装置などの医療関連部門の収益も拡大する」としており、幅広く主力株が買われるなかで同社株も上値追いとなっている。
証券市場新聞

Pocket