企業|企業速報 証券市場新聞

グリーンペプタイド(4594)が3日続落、一時前週末比300円安の1130円とストップ安まで売られている。13日大引け後に発表した今17年3月期の単体業績予想で売上高で4億600万円(前期比50.5%減)、営業損益で13億600万円の赤字(前期9億8800万円の赤字)を見込んでいることが嫌気している。富士フイルムからの開発協力金の受領により4億600万円の売上高を見込んでいるが、15年4月の症例登録獲得活動の終了などの影響が圧迫する。また研究開発費10億3200万円を計上を予定することも赤字の要因となる。
証券市場新聞

Pocket