企業|企業速報 証券市場新聞

アイビーシー(3920)が急反発。17日取引終了後、野村総合研究所(4307)グループのNRIセキュアテクノロジーズと、セキュリティソリューション連携による協業を開始したと発表したことが材料視された。
同社はNRIセキュアのアクセス管理製品「セキュアキューブ・アクセスチェック」を販売するとともに、ネットワーク診断ノウハウを生かしたセキュリティーコンサルティングサービスを提供。ソリューション導入時のインフラセキュリティー強化を目的に、NRIセキュアによる同社の診断ソリューションの活用を検討するとしている。

証券市場新聞

Pocket