東証4|企業速報 証券市場新聞

アートスパークホールディングス(3663)が7日ぶりに反落。東京証券取引所が委託保障金率、日本証券金融は貸借取引自己取引分の増担保金徴収率を4日売買分から同じく30%から50%へ引き上げたことで、買い手控えられている。自動運転の行程表検討との報道を受け大きく人気化、前年末まで連日で上場来高値を更新していた。

証券市場新聞

Pocket