企業|企業速報 証券市場新聞

錢高組(1811)が反発、一時前日比31円高の327円まで買われている。与党の大勝で景気対策への期待が高まるなかで同社株も建設の一角として買いを集めている。特に同社はリニアの建設では最難関とされる南アルプスを貫く大トンネルの一部で、大成建設(1801)と佐藤工業の3社よるJVで受注しており、今後、リニアの大阪延伸前倒しに絡む更なる受注増期待がある。

証券市場新聞

Pocket