企業|企業速報 証券市場新聞

ピクセルカンパニーズ(2743)が急反落。「民泊を無許可で営業したとして、警視庁が不動産関連会社のハイブリッド・ファシリティーズ(東京・港)と親会社のピクセルカンパニーズの2社、両社の社長ら男女6人を旅館業法違反の疑いで書類送検したと伝わったことを嫌気した売りが膨らんだ。
台東区内のマンション2部屋にシンガポール人やベルギー人の観光客男女4人を有料で宿泊させ、旅館業を無許可営業した疑いで、国が4月に民泊を旅館業法の簡易宿所として許可制にする政令を施行して以降、都内での摘発は初めてという。

証券市場新聞

Pocket