企業|企業速報 証券市場新聞

ブラザー工業(6448)が4連騰、一時前日比288円高の1560円まで買われ年初来高値を更新した。8日大引け後に今17年3月期の連結業績予想を売上収益で6575億円から6400億円(前期比6.2%減)へ、営業利益を460億円から485億円(同17.3%減)へ修正、利益の上方修正を好感した。為替のマイナス影響を織り込んだもののプリンティング・アンド・ソリューションズ事業が、販売促進費の効率化や経費の削減、在庫水準の適正化など、全社単位での取り組みを推進した効果が寄与している。

証券市場新聞

Pocket